京都で和食のお店を利用するなら座敷のあるやまざき~法事の幹事必見!宴会成功のポイント~

宴会の幹事に任命された場合、何から始めれば良いのかわからないという方も多くいらっしゃるでしょう。和食か洋食などのお店やメニュー選び、出欠の確認など、宴会の準備は大変です。

そこで今回は、宴会を成功に導くポイントについて見てみましょう。京都で飲み会や法事・慶事などの幹事を任された方は、ぜひ参考にしてみてください。

飲み会・法事・慶事の幹事は必見!宴会当日までの流れ

カレンダーとペン

日程調整

まず、宴会の主役や参加者などのスケジュールを確認しましょう。確実に出席できる日を宴会の主役に複数挙げてもらい、その中から候補日を選びます。

候補日をその他の参加者に知らせ、どの日なら出席可能か、締切日を設けて回答してもらいましょう。参加可能人数が最も多い日を宴会日として決定します。

お店選び

宴会の目的や主役・参加者の嗜好によってお店を選びます。法事であれば落ち着いた雰囲気のお店、価格重視であればチェーン店、社内の宴会なら駅や会社の近くなど、用途に合わせて考えるとスムーズに決めることができます。

メニュー選びと予約

お店が決まったら予約をします。候補日の予約が取れなければ別のお店を考えるか、宴会日を変更しましょう。日程に余裕がある場合は、メニューの充実さや店内の雰囲気など、お店の下見に行くと安心です。

出欠を確認する

予約が確定したら参加希望者に日時を連絡し、出欠を確認します。参加希望者が多い場合は一人ずつ口頭で確認するより、メールでの一斉送信がおすすめです。

メールの文面には日時・場所・予約名・会費の他、返信の締切日やキャンセル時の対応などを記載します。

会費を集める

会計がスムーズにできるよう、会費は宴会が始まる前に集めておくと良いでしょう。

宴会で失敗しないためのポイント

幹事の男性と女性

宴会の幹事を任された場合、一人だと準備が大変です。宴会を成功させるためには親しい人に協力を仰ぎましょう。

オーダーを取りまとめや当日会費の徴収など、協力者がいると何かと助かります。

また、宴会の催しがある場合はその準備をしたり、喫煙可能な会場では喫煙者のみのテーブルを作ったり、お酒が飲めない人を配慮したり、様々な面に気を配る必要があります。

京都で和食を楽しむ宴会を開くなら座敷のあるやまざきへ

彩りにこだわった華やかな和食は、賑やかな宴席の料理としても大変おすすめです。京都市右京区にあるやまざきでは、旬の食材を取り入れたお料理と相性の良いお酒をご用意し、皆様のお越しをお待ちしております。

最大利用人数80名様の座敷の宴会場もあり、少人数から大人数まで対応可能です。ぜひご利用ください。

京都で和食のお店をお探しならやまざきへ

店舗名 高雄路 やまざき
住所 〒616-8261 京都府京都市右京区梅ケ畑高鼻町13
TEL 075-881-2303
営業時間 11:00-21:00 年中無休
URL http://www.ryokan-yamazaki.co.jp/